中野区南中野地域包括支援センター
トップページ > 中野区南中野地域包括支援センター > 中野区南中野地域包括支援センター > 最新情報

最新情報

ニュース 2017/08/07 10:19

40歳以上の8割がかかっている。健口長寿を目指して。

歯周病とは、細菌感染や過剰な力により、歯を支える歯周組織が破壊されてしまう病気です。

歯周病の初期は、自覚症状が少なく、歯肉が赤く腫れたり、歯磨きや食事の時に出血したりしますが、

痛みなどがないので知らないうちに除々に進行していきます。

進行する従い、冷たいものがしみる、口の中がネバネバしたり、

更に重症化すると、歯肉から膿が出たり、ひどい口臭となり、歯が抜け落ちます。

歯周病は歯石が付着したまま放置される事による発症する生活習慣病の1つです。

また、糖尿病、心筋梗塞、誤嚥性肺炎などの病気へ繋がります。

かかりつけ歯科医院での定期的なチェックや歯石除去を含む

歯のクリーニングは全身疾患の予防と治療に繋がる

ページの一番上に戻る