中野区南中野地域包括支援センター
トップページ > 中野区南中野地域包括支援センター > 中野区南中野地域包括支援センター > 最新情報

最新情報

ニュース 2017/12/08 21:33

遺言書について 2

前回は、遺言書の目的についてお話いたしましたが、

今回は、遺言書の種類についてです。

①自筆証書遺言

遺言者が、全文、日付、氏名を書き、押印して作成します。

内緒で作成でき、費用もかかりません。反面、方式不備や

改変される危険があります。

②公正証書遺言

遺言者が公証人に内容を伝え、公証人により作成されます。

作成の際、証人2名以上が立ち会うので方式不備等の回避

ができます。保管も公証人によりなされるので、紛失や改変

の危険はありません。

人生の終い支度である「遺言」を「終活」と捉えて作成を考え

ている方も増えているとのことです。

ページの一番上に戻る